グローバル推進室のミッションステートメントは大阪YMCAの経営理念と世界YMCA同盟のチャレンジ21の原則と提携しています。

 

”大阪YMCAグローバル推進室は、性別・宗教・国籍に関係なく平和と公正、環境と社会の融和のために働く 強く行動力のある地球市民を育成するために、教育、社会的企業と文化交流の機会を提供し若いグローバルリーダー達に力を与える為に働いています。”

世の中、こうあって欲しいと思うなら、自分が率先してそれを実現しなければならない

- Mahatama Gandhi

 

 

グローバル推進室という小さなチームは、世界中の地域社会に影響を与えることに取り組んでいます。2015年から、私たちはコロンビアやドイツ、香港、台湾、シンガポールなどの20の国から160名以上のインターンを受け入れました。これに加えて、大阪で初めてのグローバルユースカンファレンスを開催し、400名以上のやる気に満ち溢れた若者がワークショップと独特な国連スタイルのジェネラルアセンブリーに参加しました。   

私たちの次のステップは、アイデアをコミュニティに還元させることです。社会的道義心を持った起業家を育てるという、本当の意味でのグローバルユースプロジェクトである、社会的企業プログラムYキックスターターを始動できることを嬉しく思っています。 

VISION STATEMENT

私たちのビジョン

地域社会に良い影響を与える

地球市民権と多様性の強さが

結びついた平和で

公正な世界を創ること